体に優しいひざサポートコラーゲンのアドバイス

ひざサポートコラーゲンを膝の治療に取り入れる事はできるのでしょうか?ひざサポートコラーゲンの効果について見ていきます。

ひざサポートコラーゲンの注意点

ひざサポートコラーゲンは、膝の曲げ伸ばしをサポートする効果が、臨床試験で実証されています。

・薬との違い

膝の曲げ伸ばしをサポートする、という作用は、膝関節に違和感や痛みがある時に使うと良くなるというイメージですが、薬で治療をするのとは訳が違います。

ひざサポートコラーゲンは機能性表示食品ですが、医薬品ではありません。

即効性を期待せず、気長にのんびり続けながら、膝の曲げ伸ばしをサポートしていくものです。

飲んですぐに効果を実感できないからといって、中止してしまわず、少し続けてみてください。

・効果の実感について

臨床試験を行ったのは、16週間という長い時間です。

約4ヶ月間毎日5gのひざサポートコラーゲンを摂取し続けた結果、膝の曲げ伸ばしがスムーズになった傾向が見られたというものです。

この時2つのグループに分け、もう一つのグループにはひざサポートコラーゲンは使っていませんでした。

スタート時には全員膝が曲がりにくい状態だったのに対し、ひざサポートコラーゲンを摂取した人たちは膝が曲がりやすいと感じるまでになっています。

もう一つのグループにはあまり改善効果が見られなかった事からも、違いは明白です。

・まとめ

膝の関節を支える軟骨は、年齢とともにすり減るスピードと、回復するスピードのバランスが崩れていきます。

回復が遅くなるのは老化現象の一種ですから、何もしないままでは関節炎を起こし痛みが出てきます。

そうなる前に取り入れるのもおすすめです。


Categorised as: 効果について

Comments are disabled on this post


Comments are closed.