体に優しいひざサポートコラーゲンのアドバイス

ひざサポートコラーゲンを膝の治療に取り入れる事はできるのでしょうか?ひざサポートコラーゲンの効果について見ていきます。

ひざサポートコラーゲンを摂るのにオレンジジュースがおすすめな理由

膝の調子が悪いとか、違和感を覚えた時、痛みがある時に取り入れる人が多いひざサポートコラーゲンは、ジュースに混ぜて飲む事ができます。

・おすすめのジュース

ひざサポートコラーゲンは、粉末状になっているから飲み物に溶かして飲む事ができます。

粉薬のように飲む時に喉に引っかかったり、むせたりということがありません。

コーヒー、紅茶、お茶、ジュースや味噌汁など何に入れてもいいのですが、オレンジジュースが特におすすめです。

ひざサポートコラーゲンは味も匂いもありませんから、元々の味や香りを邪魔する事がありません。

オレンジジュースをおすすめするのは、コラーゲン生成をサポートするビタミンCが豊富だからです。

できるだけ添加物が入らない、フレッシュなオレンジジュースがいいでしょう。

ビタミンCが豊富な野菜ジュースなどもおすすめです。

・臨床試験で効果が実証されている

ひざサポートコラーゲンは、臨床試験で効果を実証しています。

膝に違和感はあるが治療を受けるまでではない人、治療を必要としない40歳から78歳の男女29名を2つにグループ分けをして、グループ1にはひざサポートコラーゲンを、グループ2にはプラセボを飲んでもらいます。

16週間後、ひざサポートコラーゲンを飲んでいた人は、膝の曲げ伸ばしが改善する傾向が多く見られています。

・まとめ

プラセボというのは有効成分を含まない物です。

オレンジジュースなら飲みやすいし、毎日続けやすいから楽しく続けられます。


Categorised as: コラーゲンを摂る

Comments are disabled on this post


Comments are closed.